製品情報

トップページ > 製品情報検索 > パワースラブ

PC床版/パワースラブ

プレテンション方式PC単純床板を、短スパンの橋梁、水路蓋用に開発しました。

概要

短スパンの橋梁、水路ふた等に最適、版厚が薄いため、桁下空間の確保に効果あり。
プレテンション方式PC単純床板を、短スパンの橋梁、水路蓋用に開発しました。
現場での養生を必要としないなどRC現場打等と比べて、数々の利点があります。

パワースラブのカタログ資料はこちらから。特別会員の方がご利用できます。

使用例

特徴

1. 床版厚が薄くできます
  PC床版は、Fc=50N/mm2以上のコンクリートとPC鋼より線を使用して、各部材を有効に使っています。
  他工法に比して、床版厚を薄くすることができ、取合が良くなり、流水断面積を有効に取れます。
2. 品質が安定しています
  工場製品のため品質管理に優れ、精度が高く、単純な構造で施工性及び信頼性が高く品質が安定しています。
3. 標準化されています
  荷重、スパンにより豊富な種類が用意されています。
  また、標準寸法以外の長さ、幅の床版、斜め床版、台形床版、など現場状況に合わせて設計・製作・施工できます。
4. 特殊加工もできます
  地覆・高欄の設置・グレーチングの取り付け・アンカーバーの取り付け・水平方向連結鉄筋の埋設・隣接版との接続等のご要望にも対応できます。

用途・適用範囲

用途
● 橋梁・水路関係
 短スパン橋梁(道路橋・農道橋・歩道橋)・橋梁幅員拡幅・水路蓋
● 港湾・公益施設
 桟橋、貯留施設蓋、駐車場スラブ

適用範囲
● 荷重区分

※ 備考
T25は道路構造令によるA荷重に相当します。
T14は旧道路橋示方書の二等橋以上の曲げモーメントがあります。
T6は簡易農道橋に適し、T2は3.5kN/m2に相当する覆蓋に用いられます。
その他、現場の使用条件に応じて設計、製作します。



● 可動端、固定端、アンカーバー設置概要

 標準規格表は支間(ℓ)を(版長L-版厚T)としていますが、実際の支間(ℓ)は現場の設置状況からご検討下さい。



標準規格表

T-2・T-6
T-12・T-25

ダウンロード

施工事例

PC床版/パワースラブ の施工事例

広島県尾道市

広大なショッピングモールのど真ん中に川が走っており、2橋はお客様の車両が行き来するための橋に、また1橋は出入り業者の車両用の橋として機能しており、モール内の円滑な交通の重要な部分を担っております。
ショッピングモールのオープン予定日に向けて、土木工事は大変にタイトな工程を余儀なくされ、現場打ちのRC橋を施工し養生をする時間が無い中で、工場で製造するプレテンション方式のPC単純床版であるパワースラブは、工期短縮に大変貢献できた(と自負しております)。
工事年度
架設中
架設完了
架設後、舗架

関連製品

橋台をプレキャスト化することにより工期を短縮し、底版を現場打設することにより、スパンに限定されることなく橋台が構築できます。
水路上の橋、蓋・拡幅工事まで、現場の適応性に優れたRC構造の床版
軽車両(T-6)程度の床版を上載できるプレキャスト簡易基礎台。
リンク利用規約個人情報保護方針
pagetop