製品情報

トップページ > 製品情報検索 > ラクシス

エレベーター昇降路/ラクシス

既設の施設を共用しながら、後付で設置できるエレベーター昇降路、プレキャストPCエレベーターシャフト『ラクシス』

概要

プレキャストPCエレベーターシャフト 『 ラクシス 』 は、全国Pcaエレベーターシャフト協会統一規格で、後付けエレベーターの最新技術です。
施設共用しながら短い工期で設置でき、工事期間中の市民生活への影響を最小限に抑えることができる、『地域住民に優しい工法』です。

 
ラクシスのカタログ資料はこちらから。特別会員の方がご利用できます。
全国Pcaエレベーターシャフト協会統一規格

1.地震時も完全自立
既存建物に一切負担をかけない構造です。


2.従来工法(S造)よりもスリムなシャフト
シャフトの寸法が小さく、施工時の外足場も不要です。


3.工期の大幅な短縮が可能
シャフト部の組み立ては、わずか4日間で完了いたします。


4.メンテナンス大幅減
コンクリート製なので、錆びることがなく、耐久性に優れています。

使用例

*:構造評定と優良住宅部品認定品は、4人乗り用を対象としております。
   6人~15人用については、構造評定に準じた設計を行っております。
*:上記認定は一部協会員社のみ取得しています。
階段室型住宅への設置事例 (4人乗りタイプ)
                             アプローチと接続部
駅舎、駅前広場へ設置した事例 ( 6~15人乗りタイプ)

特徴

1. 完全自立
既存部分の危険性を増大させません!
●地震時でも単独安定
工場生産した各種鉄筋コンクリート部材をPC鋼棒により一体化(圧着接合) することにより、地震時でも単独で安定する昇降路建物です。



2. スリム
シャフト寸法が小さく、施工時の外足場も不要!

3. 工期短縮
 ラクシスは、1基あたり、通常4日での施工が可能!従来の鉄骨造で構築する場合と比較して、躯体の工期は約1/10となり、全体工期の大幅な短縮が可能です。

4. メンテナンス大幅減
コンクリート製なので、錆びることがなく、耐久性に優れています。

    ラクシス(PCa-PC造)        従来工法(S造)

スペック

ラクシスは4人乗り、6~15人乗りの2タイプご用意しております。設置場所に応じてお選びください。

ダウンロード

こちらからダウンロード

施工事例

施工事例

リンク利用規約個人情報保護方針
pagetop