技術情報

トップページ> 技術情報 > NETIS

NETIS情報

NETIS(New Technology Information System)とは
国土交通省によって運営されている新技術情報提供システムです

NETIS

CG-160006-A
路面露出部を最小限とし路側部における二輪車の安全な走行性と景観性に優れた道路空間を構築できる側溝です。
路面露出部の表面排水用スリットと舗装内の蓋部スリットにより表面排水だけでなく排水性舗装による浸透水の排水も可能です。
掲載期間終了SK-060001-V
護岸工において、基礎コンクリート部と護岸ブロックの根入れ部とを一体化した護岸基礎ブロックです。
根入れブロックを兼用した基礎ブロックであるため、施工期間が大幅に短縮でき、経済的です。
掲載期間終了SK-060015-V
歩道の拡幅と擁壁機能が両立した片持ち式のプレキャスト張出歩道です。現況に沿った歩道高さの設定が可能、経済性・工期の短縮が期待できます。
CG-130012-A
擁壁・護岸や水路の壁面に後付けで取り付けることができる昇降用の組立式階段です。
現場でアンカー固定した専用ブラケットとレジンコンクリート製パネル(ドレック階段パネル)を組立てることで、簡単に階段を設置できます。
KK-130009-A
トンネル・エルウォークは、維持管理に従事する作業員の安全を確保する為に設置されるトンネル監視員通路壁体部をプレキャスト化し底版部を現場打ちで構築する半プレキャスト工法です。
  • 標準断面図
  • トンネル・エルウォーク 設置例
CG-120037-A
斜め交差に最適、平行四辺形のカルバート。
水路と道路・道路と道路が斜角に交差するところに柔軟に自由な交差角に対応可能な斜角のカルバートです。ベベルカルバートは、道路の境界に沿った工事ができ生活道の確保に役立ちます。
掲載期間終了KK-040064-VE
トンネル工の監視員通路部躯体と円形水路を一体化したプレキャストブロックで、工費削減と工期短縮が図られる。
掲載期間終了KK-040065-VE
トンネル工の円形水路で、工費削減と工期短縮と舗装量縮減するプレキャスト 円形水路です。
掲載期間終了NETIS番号:CG-090014-A
汎用品の側溝・縁石と組合せて排水性舗装対応のスリット側溝を構築・改修するためのふた版です。
掲載期間終了NETIS番号:CG-100017-A
蓋とU型側溝で形成された小口径スリット側溝です。巻込み部からも集水するので水溜りの解消が期待できます。
掲載期間終了QS-990016-V
トップベース工法は、荷重を分散して地盤に伝え支持力不足を補い、かつ、沈下抑制に効果を発揮する軟弱地盤における軟弱地盤改良工法である。
掲載期間終了CG-060004-VE
現地の状況に応じて空積み・練積み・半練積み擁壁の構築が可能な大型ブロック積み擁壁で、現地発生土の再利用、カーブ施工も可能です。
CG-120022-A
ストックヤードの境界構築及び仕切り直しを迅速にできる対称形逆Tブロック製品です。
掲載期間終了CB-040038-VE
底版の無い箱体と単粒度砕石を用いた中詰め材および裏込め材を締め固めながら階段状に積上げる可撓性を有するもたれ式擁壁です。
掲載期間終了CB-990105-VE
コンクリート製品の搬送から据付までの一連の作業を連続的に行うことが出来る工法です。
  • リフトローラ工法研究会
掲載期間終了NETIS番号:KK-050016-A
砂防堰堤に限定せず、各種コンクリート擁壁の型枠(化粧)にも使用できる自立式L型残存化粧型枠です。
掲載期間終了NETIS番号:SK-090010-A
地震によって生じる地盤液状化現象によるマンホール浮上抑制技術です。
KT-090023-VE
ポリエチレンのハニカム構造による擁壁工法です。
掲載期間終了QS-040024-V
軽量壁面材付きEPSブロックによる軽量盛土工法です。
掲載期間終了NETIS番号:KT-980087-V
アンカープレートを用い、広範囲の建設発生土の有効利用ができる補強土壁工法です。
掲載期間終了KT-990407-V
土壌侵食防止ブロックマットです。
掲載期間終了NETIS番号:KT-980638-A
鋼矢板土留め工等の在来工法に代わる動く土留め・開削シールド函(管)渠連続埋設工法です。
掲載期間終了NETIS番号:KK-980097-A
管路や貯水槽、ため池用製品、水路等、止水性を要するプレキャスト製品全般に適用できる耐震・止水・可撓性ブロック継手工法です。
掲載期間終了NETIS番号:KT-070084-A
継手部ひとつひとつに可とう性能を有した可とう性継手ボックスカルバート、水平抜け出し量の違いによりIB10とIB50タイプがある。通常の敷設で柔構造耐震性管路の築造ができます。
掲載期間終了NETIS番号:KT-990569-A
工場で可とう継手部(可とうゴム、カラー)を一体成形した可とうゴム等を内蔵したボックスカルバートで柔構造耐震性管路の築造ができます。
掲載期間終了SK-040006-VE
ポーラスコンクリート製の平張りブロックで、河川護岸の安定、治水機能に植生機能を付加できる連節ブロックで、河川環境の保護など多自然川づくりに役立ちます。
SK-090009-VE
ポーラスコンクリートブロックと特殊金網とで構築される垂直擁壁で、現地に適した断面形状で排水性に優れた経済的な垂直擁壁を容易に構築できます。
SK-100002-A
既設道路の路肩に設置することで、小規模(1.5m程度)の車道拡幅が短期間で可能な車道拡幅製品です。
掲載期間終了NETIS番号:KT-010138-A
雨水の流出を抑制し、貴重な土地を有効利用することが出来る地下雨水貯留施設です。維持管理も容易で、工期短縮、省人化、作業環境の改善、周辺環境への影響抑制が期待できます。
掲載期間終了CB-000004-V
天端と側面に、路面雨水等を側溝へ排水できる穴の開いた集水金具です。
掲載期間終了NETIS番号:SK-060012-A
高さを低く抑えた矩形断面の改良型側溝と桝で、掘割式ボックストンネルや横断ボックス内の道路側溝に最適です。
CB-070036-V
無機ガラス質膜による新しいコーティング技術で、好みのツヤ・色調に合わせながらコンクリート構造物の耐久性向上・外観の長期維持・落書き貼り紙対策ならびに排気ガス汚染対策に効果
掲載期間終了NETIS番号:CB-060014-A
基礎コンクリートに軌道用の鋼材を埋設し、鋼球の偏りを防ぐ粘着剤(コスモオクトール)を塗付して鋼球散布。その鋼球上を牽引き等でコンクリート二次製品を順じ滑走させて設置する布設工法
掲載期間終了SK-000016-VE
道路の車道及び歩道の端部(路肩など)に用いられるプレキャストL型擁壁です。
掲載期間終了SK-060003-VE
ガードレール設置に利用するプレキャスト製ガードレール基礎です。
リンク利用規約個人情報保護方針
pagetop