製品情報

トップページ > 製品情報検索 > 可とうボックスカルバート

耐震対応型ボックスカルバート/可とうボックスカルバート

 耐震対応型ボックスカルバート『可とうボックスカルバート』は、ボックスカルバートの
耐震対策、柔構造耐震性管路の築造が容易にできます。

概要・特徴

製品に可とうゴムと鋼製カラーを内蔵して一体成形型させた、柔構造の耐震性管路用ボックスカルバートです。

掲載期間終了 NETIS登録番号 No.KT-990569-A

可とうボックスカルバートのカタログ資料はこちらから。特別会員の方がご利用できます。
■ 特 徴

1.可とうボックスカルバートを使用する事により耐震性管路が築造できます。

2.地盤の変形に追随できる構造で、杭が不用となり経済的となります。

3.一体成形の工場製品であり、現場での敷設作業が簡単で、急速施工が可能です。

4.鋼製カラー・可とうゴム・抜出し防止金具により地盤の大変形にも追随できる合理的な構造になっています。

5.可とうボックスカルバートの規格は(社)日本下水道協会Ⅱ類認定器材の規格に準拠しているため、規格製品との接合が容易であります。

適用

1. 地震の影響をうけ易い軟弱地盤の現場、重要な幹線管路。
2. 不同沈下の予測される軟弱地盤の施工。
3・ 地盤が急激に変形し、沈下量の差異が予測される現場。
4. 盛土が変化したり、上載荷重が変化する現場。
5. 人孔取付け部等の構成変化部。

可とう継ぎ手の種類

形状図

離脱防止機能(継手部)

規格寸法表

ダウンロード

こちらからダウンロード

縦方向連結工及び可とう部施工・概要

性能試験

関連製品

プレキャストの『樋門ボックスカルバート』は、現場作業の省力化が図れ、工期短縮・コスト縮減を可能としました。(柔構造樋門設計の手引き準拠)
耐震対応型ボックスカルバート『IBボックスカルバート』は、ボックスカルバートの耐震対策、柔構造耐震性管路の築造が容易にできます。製品差し口に耐震性ゴムリングを取り付け、継手部ひとつひとつに可とう性能・・・
リンク利用規約個人情報保護方針
pagetop