製品情報

トップページ > 製品情報検索 > ストックヤードブロック

ストックヤード用擁壁/ストックヤードブロック

ストック材料の荷重を考慮し、ストックヤードの境界を簡単に設置や移動可能な逆T型ブロックです。災害時、がれき・ゴミの一時保管などにも使用できます。

概要

ストックする材料の荷重を考慮し、ストックヤードの境界を簡単に設置できる逆T型ブロックです。
シンプルな規格でストックヤードのコーナーや中仕切りが簡単にできます。
仕切りの再設置や移動も、連結金具を外せば、自由に行うことができます。

国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS) 登録番号 No.CG-120022-A

特徴

・無積載時も安定な逆T形状です。
・表裏のどちら側に積載してもよい構造です。
・ヤード内の仕切りにも安心して使用できます。
・同条件で設計したL形ブロックの半分程度の地耐力に抑えることができます。
・吊り孔で重心が取れるので、製品天端に上らなくても据付けや移動が可能です。
・フォークリフトでの移動が可能です。
積載高と背面勾配を変化させる
安定計算を行っています。
どちら側に積載しても
安全な構造となっています。
無積載時の壁面に2kN/m2の
風荷重を考慮しています。
吊り孔で重心が取れるので、製品天端に
上らなくても据付けや移動が可能です。
H2500以下はフォークリフトでの移動が可能です。

関連製品

従来の現場打ち擁壁に比べて大幅な工期短縮や省力化が図られるプレキャストL型擁壁で、道路擁壁・造成工事にご使用いただけます。
リンク利用規約個人情報保護方針
pagetop